Free and Easy


by syuntaro250
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ドドンパ!フジヤマ初体験

a0005233_11543175.jpg

(左上から1.2.4フジヤマ。4はフジヤマのスタートの登り。3はドドンパの垂直エリア。)

噂に聞いてた富士急ハイランドのドドンパ、フジヤマに乗ってきた。
新しいアトラクションのトンデミーナはバイキング系が苦手な自分は
パスしました。

群馬を早めに出発、関越鶴が島IC~圏央道~八王子まで16号、ここから
中央高速に乗り、7時半には現地に到着。しばし車で待機。

フリーパスを買って、「連休時は、ドドンパかフジヤマに最初に並ぶべし」とネットで下調べ
しておいた通り、まずはドドンパに並ぶ。




30分ほど、並んでいよいよ自分たちの番。
鼓動が早くなってくる。

「3.2.1 ドドンパ!」の声とともに、1.8秒で最高速の172kmまで
加速、シートに背中が押し付けられる。ほんとうに声も出ないほど凄い。
あまりの風圧に、コンタクトが取れないか心配になり、目をパチパチしていた。

「世界まるみえ~」(TV番組)とかにたまに出てくる
ゼロヨン専用のニトロで走る専用マシン並みかもしれない。
高速でバンクを抜け、一気に垂直落下のエリアへ。ここの登りでは4G以上
かかるようだ。
ここでは怖すぎて、あぜん。ゼロGの所では腰が浮くヘンな感覚。

なんの動力で、あんな加速が出るのかちょっと調べたくなってきた。
なんでもエアーランチ式といって、圧縮空気を解き放ってそれを動力として
いるらしい。
イメージ的には、戦艦のカタパルトから発射されるジェット機みたい。

とにかく速い、本当に速い。

一度、体験してみる価値はあります。

最後に乗ったフジヤマもすごかった。
それまではクロック、グレートザブーン、ガンダム、超・戦慄迷宮などに乗り、
その後一時雨が降ってきて、看板のアトラクションが一時すべて
停止になり心配したが、にわか雨だったようで1時間ほどで
雨も上がり、アトラクションが再開された。

100分ほど待ったが、富士急まで来たらこれに乗らなきゃ
ということで、1時間以上並ぶのは苦手だがガマンして並ぶ。

さて、自分たちの番が来た。

最高点まで達する登りが結構急で、この時点で怖い。
一番後ろの席だったので、前がそそり立つようだった。
79mの高さ(ビルなら25階建てくらい)から一気に65度の
角度で落下。
「まだ落ちるのかよ」というほど落下時間が長い。

その後も、4度落下セクションがあり、130km/hに達する最後の
バンクは左右に振られてめちゃめちゃ怖い。

あまりにゆれるんで、このまま飛ばされちゃうんじゃないかと
思うくらい。時間も3分30秒と長いので、乗っているときは
「まだあるの?、降ろしてくれーっ」って感じ。


何人かの同乗者は、何度も乗った経験があるのか、
一番怖い最初の落下でも
手を上げて乗ってたのには感心した。
自分は降りるときふらふらでした。

久しぶりに行った富士急ハイランドは、
ディズニーランドのように、洗練されてはいないけれど、
大人向けのアトラクションが多くていい遊園地でした。
スタッフも盛り上げようと、一生懸命な感じでいいです。
機会があればまた行きたい。
[PR]
by syuntaro250 | 2004-09-20 12:37 | 旅行記・音楽その他雑文