Free and Easy


by syuntaro250
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

水上奥利根(パーク)

3/19(日)
行き先:水上奥利根
同行:1名。キャンプに参加。
天気:雨~小雪~雪 ゲレンデコンディションまあまあ。(春雪)
パークはコンディション良。
モーグルバーンは入ってないけど良さそう。
行き、帰りとも渋滞無し。

朝9時前に着くも、現地は雨。
キャンプも午前中は中止との事で
しばらく車でどうしようか相談。
早まって?リフト券を買ったのに滑るのを断念
したらしい何人かに「券買いました?」と
声かけられる。

揚げたてのアメリカンドックで腹ごしらえして
意を決してリフトで上ってゆくと、上の長いリフトに
乗ったあたりで雨が小雪に変わってくれてひと安心。
このあたりから、気温も冷え込んできて冬みたいな
陽気に。ぼくは暑いのは苦手なんで、涼しくていい。





午前中は上のパークで流して遊ぶ。
5m。7mくらいの2ウェイ、8mキッカー(ちょっかりで
行かないと飛べない)
ワイドボックスorキンクレイル。
ワイドボックスは設置がUP&高めの設置で
面白い。
下に2ウェイ3mくらいのキッカー~クォーターもどき。
意外とまくってあるんで小さい割りに浮く。
レールパークのレールはレインボー以外は閉鎖。


午後は、林道パークの大きい方のキッカーを使って
キャンプ。大勢でハイクして飛ぶのは楽しい。
プロの指摘で、まだまだスネの前圧が甘かったことが
判明。リップにあわせて垂直飛び。高さも出れば自然に
距離も出る。

その後は、徹底的に納得いくまでストレートで飛ぶ。
スキー変えてからエアが伸び悩みで悩んでたが
これだと、確かに楽にサッツが切れるし、踏み切りのタイミングも
合いやすくなって高さも出るようになった。
スキーのフレックスも使えてる感じ。
やっぱ、プロって見るところ見てるし、いいポイント指摘してくれる。

当初は、キャンプでフェイキーエントリとか
練習しようかと思ってたけど、ストレートが
すべての基本なんで、大分以前、教わったことの感じが
思い出せてよかった。
あとはシーズン終わりまでに本数飛んでいい感じで
飛べたときのサッツを、身体に覚えさせたい。
やっぱ何事も基本は大事ですね。
[PR]
by syuntaro250 | 2006-03-21 00:42 | フリーライドスキー