Free and Easy


by syuntaro250
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

フリーライドスキーとスキーボード

a0005233_102112.gifあなたが夢中になれるものは=http://trackback.exblog.jp/tb/132

ボクの場合は夢中になれるものは、やっぱスキーですね。
ジャンルとしては、スキーボード、スキーのフリーライドが好きですね。
何がいいって、大自然の中で出来るってとこがいいですね。



大自然の中で、パークとかの人工物で遊ぶのが面白い。
この辺は、大自然の中の大きな人工物、ゴルフに似てるとこ
ありますね。ゲレンデで滑ってる自体、巨大な人工物で遊んでるって
ことなんで。

スキー場によって
TOPに登るとスキー場によって、ぜんぜん違う景色が楽しめますね。
それもまたいい。
自分の知ってる中では、苗場山、志賀などが見渡せる草津白根の逢の峰TOPや、
野尻湖の見える赤倉のTOP、白馬八方のTOPの景色は最高ですね。


ウインタースポーツをやらない方に「スキーの魅力ってなに?」
と聞かれたら、「朝いちの誰もいないバーンに、
エッジの跡をつけてみたり、エアで気持ちよく飛べたときって、
世間の面倒なこと、全部 忘 れ ら れ る くらい気持ちがいいよ。」
って答えるかな。

スキーは一応小学生の時からやってます。
10年くらい前に普通に滑るスキーに飽きちゃって、当時、チラホラと
増えてきたスノーボードもやってみたら、なんとか曲がって止まれる
くらいにはなったんだけど、どうも自分に合わないというか
面白くなかったんで、スノーボードは今はしてません。
もっとも、当時はパークなんてどこにもなくて、スノーボードも
少数派で、もちろん下手なのであのダンボールを摺った様な「ズリズリ」音を
自分で出すのがたまらなく イヤだっただけで。

しっかし、最近は、上手いスノーボーダーが増えましたね。
カーヴィングでギューン、パークで でかく飛んでるようなスノーボーダーも
かっこいいと思いますね。

いまさら遅いけど両刀使いで、続けてればよかったかなぁ。
両方できたら、かなり素敵。

その後は、紆余曲折あって、短い板を数年履いてました。
ファンスキーとかスキーボードっていわれてるやつです。
これも、始めたばかりのころは、かなり面白かったですね。
当時は、ブームでスキーボーダーも多くて、ファンスキーの
クロス大会なんかも何回か出ました。

ただ滑るだけじゃなく、Fakieといって後ろに滑ったり
飛んだり廻ったり、レールをこすったり、比較的気軽に
出来るんで、いいと思います。

でもさすがにスキーボードって短いだけに
限界もありますよね。
それで、先シーズンは、スキーっていうには短か
過ぎるんだけど、140cmの板で飛んでたら面白くて。

冬のシーズンは、仲間と土日など暇があるとバカ みたいに
山に行ってますね。おかげでシーズン中の月曜は、くたくたの状態で出勤
してます。
でも、正直最近体がキツいんであと何年こんなこと続けられるかなぁ
なんて思ってます。
スキー自体は、出来る限りはやっていきたいですけどね。

来シーズンは5シーズンぶりに160cmくらいのそこそこ長い板を買おうと
思ってます。より、安定して滑ったり飛んだりできるかなぁっていうのと
やっぱりある程度長さがあったほうがカッコいいかなと思ってきたんで。

まあ、これにしても昔のスキーに比べれば短い
ですね。 昔は平気で195cmとか履いてたんで、それを
思うと今のスキーって短くなったよなぁ、なんて思います。
でも、昔は高等技術だった、カーヴィングターンも今の板なら
ちょっと練習すれば誰でも出来るようになります。

用具の進歩はすばらしいですね。

少しずつ、ゲレンデにもチラホラ増えてきたけど、もっとフリーライド系の
スキーヤーが増えないかナァなんて思ってます。

特にレディで、果敢にエアやレールに挑戦するフリーライダー見ると
かっこいいなぁ、なんて思っちゃってます。
[PR]
by syuntaro250 | 2004-06-07 09:16 | フリーライドスキー