Free and Easy


by syuntaro250
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

テンションあがらず..困ったナ

最近、例年並以上に仕事が多忙になってきて
ここも更新できません。
平日に疲れすぎて、休日にあんまり出かけてないっていうのも
あるんだけど。
昨日は紅葉見に行く予定だったのに、中止になっちゃったし...





鹿沢とか丸沼とかのスキー場もOPENの便りが
そろそろ届くなか、ここのところフットサルなども
しばらくサボっているので明らかに運動不足だし、
今シーズンは、スキーに対しても
なんだかあんまりテンションあがらないんで
困ってます。

マテリアル(板、ブーツなど)を今シーズンは、何一つ買ってないのも
上がらない原因かなぁ。

なにか買ってみようか。

買うとしたらとりあえずはグローブか...
taubertのヤツももうボロボロだし。

ウエアもちょっと飽きたんでそろそろ新調したいけど。

今季もスキー場初滑りは、雪が例年通りなら、各所フルオープンする
12月後半かな。


どちらにしても、スキー場もOPENしたては
・混む ・リフト接続悪い ・川のようなコースしか滑れない
・もちろんアイテムなんて何もない っていうことも理由のなかにあるんだけど
なぜ自分が早い時期に行かないかという最大の理由は、以前OPENしたての
早い時期に軽井沢プリンスで調子よく滑ってたら、突然出てきた初心者ボーダに
衝突されて怪我(ひどい捻挫)して
その数日後、別のスキー場で靭帯緩んだ状態で滑っていたら、なんでもない
スイッチを失敗してポキっと骨折&三角靭帯断裂。

スキーで飛び初めで、飛ぶことがすごい楽しくて どんどん滑りたくて
何本でも飛びたい。そういう時期に1シーズンほとんど
まるまる棒に振ってしまった。

そのシーズン終盤には復活できるかな?と思ってたんですが
ギプスで固めた足首は、すごく固くなってしまい、腫れていたので
スキーブーツを履くどころじゃありませんでした。
その後じっくり1年くらいかけてリハビリやインラインスケートを
やったことで元通りに曲がるようになりました。

怪我してみて思ったのは、足首ってスキーを初め、
スポーツ全般にかなり重要だっていうことを実感。

例えば運動会で、スポーツ万能だったお父さん方が、急に子供の運動会などで
徒競走を走ると転倒する人が続出するのは、キモチに身体がついていかない
というより、この足首が硬くなってしまうことが原因らしいです。

今でもチタンのビスが2本、ぼくの足首には、入っています。

そのことがプチトラウマになってるんですね。

「◆前を滑っている滑走者に優先権がある」 って基本的なことを
知らない人もいます。

早い時期に回数行く人は、それでなくてもコースが狭いし、中には
狭くてもとばしてる人や、初心者も混在してるので、衝突だけは気をつけてくださいね。

★これからシーズンインだ!
と楽しみにしてる方には、今回はサゲsageの内容の
ブログでほんとすいません。
[PR]
by syuntaro250 | 2006-10-23 09:07 | フリーライドスキー