Free and Easy


by syuntaro250
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

妙義カントリー クロスハンドグリップ

a0005233_19182422.jpg


妙義カントリーでラウンドしてきました。





遅刻しそうになって、ぎりぎり到着。あせっていたためかスタートホールの

ドライバーショットでいきなり特大天ぷら70Y揚げる。 ○| ̄|_, ガックリ

ここのところスタートホールは良かったんでホントにショック。


結果的にはアプローチとパターに助けられ、それなりのスコアだったんですが。

ところで今回から、ちょっとパターで試しているグリップを最初から最後までやってみました。

クロスハンドグリップっていうんですけど、最近女子ツアーで活躍してる

横峰さくら選手やアメリカツアーで活躍中の宮里 藍選手など、

パターの名手が実戦で取り入れているグリップで、あんまり練習時間のない自分が

できるかどうかわかりませんでしたが、ネットなどで調べると意外に

アマチュアの人もやっている人がいることもあり、見よう見まねで

パターマットで試したら、これがボコボコ入る。

↓ クロスハンド 自分流。

a0005233_19554669.jpg


というわけで今回初めてラウンドでやってみたわけです。

結果的にはこのグリップはすごい。いつもは外す長いパットもいくつか決められたし、

距離感が合うので①パット圏内に付けられる。

3m、4mくらいのパットもカップをかすめること数回。

1.5m以内くらいのやつはほとんど全部入りました。

左手の甲が通常のグリップと逆で下になるので

・手首が固定されスクエアに合わせたパターのフェイス面が狂いにくいのと、

・ロングパットなどで右肩が出にくい。

・右手の自由度があるので距離感が生かせる。

などがいいようです。

ただ、弊害もあります。

同伴者から聞いてなるほどと思ったんですが

「今日のドライバーが左に曲がるのはそのグリップにしてるから、

右手を使う振り方になってるんじゃない?」と言われました。

パターの影響で、いつもはあまり意識しない右手がでしゃばってきてたようです。

こういうことに気をつけて、また次回も「クロスハンド」試してみようかと思います。

a0005233_19561998.jpg

[PR]
by syuntaro250 | 2007-10-15 19:18 | ゴルフ