Free and Easy


by syuntaro250
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

<   2010年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

DREAMGIRLS公演

今、日本(渋谷BUNKAMURA)に来ているブロードウェイミュージカルのDREAMGIRLSを
見に行ってきました。ダイアナロスの在籍してたシュープリームスがモデルになってるらしい。
映画は見てたので、だいたい内容はわかっていましたが、やはり、ステージで生の歌は
いいですね。
最初のグループの歌のシーンで、「あれ?ボリューム低いしこんなもん?」と 
思いましたが、その後出てくるエフィ役の声量にたぶん合わせたんでしょう。
あれだけの声量だと音割れちゃうもんね。

若干、ハリウッドとはキャストが違ったようだけど、「one night only 」はさすがの歌唱力でした。
LEDと、スクリーンをうまく利用した舞台装置もさすがはブロードウェイ!でした。
舞台の写真撮影できなかったのが残念なくらい綺麗でした。

最後は、スタンディングオベーション。

しかも、客席からアンコールを期待する手拍子? コンサートじゃないって(笑

わざわざ渋谷まで車で行ったし、チケットも高かったけど、普通はアメリカまでいかないと
見れないものだし、それを考えると安いかな。10年後も思い出に残るようなミュージカルでした。


a0005233_8422446.jpg

a0005233_8425370.jpg

a0005233_1052886.jpg

[PR]
by syuntaro250 | 2010-05-25 20:42 | 旅行記・音楽その他雑文

軽井沢モール

a0005233_13552260.jpg
a0005233_13553897.jpg

軽井沢で仕事の帰りに、プリンスショッピングプラザに寄ってきました。
ニューイーストなどができて店舗もかなり増えていました。
お昼前でもけっこうお客さんが来ていました。
ラルフローレン、トミーフィルフィガー、BEAMS、花畑牧場ショップ、輸入雑貨の店などに
駆け足で寄ってきました。シャツ3枚、生キャラメル、輸入チョコレート、マカダミアナッツ
などをゲット。
モール外溝は、まだ、しだれ桜が咲いていましたよ。

帰りに、横川にある知る人ぞ知る「関所食堂」に寄ってきました。
地元密着で、近所のご家族らしきお客さんもよく来るようです。
若いご夫婦?が経営してます。味は祖父の代からの味のようです。
ラーメンのスープの色は濃いめですが、そんなにしょっぱくないので全部飲めます。
麺は細めの平打ち手打ち風でするする入っていきます。
具はチャーシュー1枚、ねぎ、なると、細めのメンマとシンプルで、このメンマが
柔らかくて特筆もののうまさです。確か「メンマラーメン」というメニューもあります。
なんといってもいまどき450円はうれしい。
パラっとした炒飯もおいしいです。
入り口でかわいい犬が出迎えてくれます。
a0005233_145222.jpg

a0005233_1454971.jpg
a0005233_146123.jpg

[PR]
by syuntaro250 | 2010-05-15 18:58 | 季節

近所の公園

a0005233_1018487.jpg

a0005233_10182688.jpg

a0005233_10184812.jpg


桜は散り、花水木が満開です。
この間、行きつけのトリマーさんにサマーカットしてもたっらので
毛はすっきりしてます。
[PR]
by syuntaro250 | 2010-05-06 06:19 |

映画

ここのところ、観た映画(DVD含む)

・アバター ★★★★★
キャメロンのSFは、常に一般人が考える一歩いや数歩先を行ってる。
ターミネーター(もちろん1作目)を3Dでリメイクしてほしいなと痛切に思っている。

・タイタンの戦い ★★★+0.5
メデゥーサや大さそりとの戦闘シーンは3Dのよさが生かされてた。
3Dには偏見あったけど、こういう映画だとなかなかいいと思った。

・蛇イチゴ ★★★★
なにげに西川美和監督のデビュー作にして傑作。
「ゆれる」もいいが、これもいい。

・REC2 ★★★+0.5
話がかなりオカルトチックになったが、1作目のなぞが解けた。

・チアガールVSゾンビ 0.5
ある意味、よくこんなのがDVDになったなと感心した。
借りた自分に腹が立つ。

・ビッグバグズパニック ★★★+0.5
スターシップトゥルーパーズのスタッフ制作。巨大な虫のパニックホラー
掘り出し物でした。

・戦慄迷宮 ★★
清水監督の新作ということだし、富士急ハイランドのあの超コワイお化け屋敷
をモチーフにしてるとのことで期待してたがそれほででもなかった。
脚本があんまりおもしろくないのかもしれない。
時間軸のずれを使ってるが、それもあんまりストーリーにはまってない感じ。
富士急でやってる、お化け屋敷に入る前のオリエンティションのショートフィルムのほうが不気味で怖い。

・ファイナルデッドサーキット ★★★
このパターンだと何作も作れますね。ファイナルデスティネーションから数えて
通算4作目。風が吹けば桶屋が儲かる的な死のシーンも健在。

・腑抜けどもよ悲しみの愛を見せろ ★★★★
これも掘り出しものでした。ストーリーが面白い。
サトエリが売れないのに空気読めないモデルを演じる。
サトエリの妹役がすばらしい。

・ファーゴ ★★★★+0.5
NO CUNTORYのコーエン兄弟の数年前の作品。
true storyと画面最初に出て、実際に起こった犯罪の物語
なのかと思えば、そういう事件は調べても記録になく、
どうもこれは監督のシャレらしい。



観賞中
・チェンジリング ・空気人形 ・ストレンジャーズ ・ダウト
[PR]
by syuntaro250 | 2010-05-06 06:13 | 映画