Free and Easy


by syuntaro250
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2010年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧

天国へ(涙


a0005233_22454172.jpg


【発病~死亡までの記録】
発病 9月23日夜 夜中まで何度も吐く。
24日 朝一番でかかりつけのO動物病院に連れて行く
血液検査の結果、肝臓の数値が異常に高く即日入院となる
この時点では原因分からないが、エコーの結果胆嚢のう腫(胆のうにドロドロの
ものがつまり、流れが悪くなると破裂することもある病気)ではないかとの診断。
とりあえず点滴で様子を見るが場合によっては手術が必要との説明。
25日 獣医によると、ちょっと元気が回復しフードを食べたとのことで一安心。
26日 ちょっと症状が悪化との連絡。
27日 夕方、病院より電話、症状がかなり悪化してしまったのですぐに開腹手術が
必要とのこと、どうしますか?と言われ即お願いする。自分は高崎にいたので、顔を見に行く。
元気はないが、自分の顔を見ると喜んでしっぽを振ってくれた。
その後夕方5時から手術。先生によると、胆のうが破裂し腹膜炎お起こしていた様子。
4時間半にも及ぶ大手術になる。その後、麻酔から醒め意識が回復したとの連絡貰う。
28日 胆嚢のう腫は、破裂すると死亡率も高いが、もし回復すれば予後はいいとネットで
見たので、心配しながら連絡を待っていると、朝9時先生より朝容態が急変して今心肺停止状態との電話。
すぐに駆けつけるが、もう機械で生かされている状態。
泣く泣く人工呼吸器を外してもらう。
棺桶(紙製)を用意してもらい、家に連れて帰る。
29日 午後2時にペットや小動物の火葬をしてくれるサービスのある、
安中市の公営すみれケ丘聖苑にて最後のお別れ。
食べるのが大好きな子だったので、たくさんのペットフードや好きだったおもちゃ、
コスモスの花を入れてあげる。
火葬係りの人が、
犬でも人間並みに扱ってくれて、骨もきちんときれいに残って
また、大変親切でここでやってよかったと心から思った。

rinちゃん、今まで9年間ありがとう。天国で幸せに
今まで遊んでくれた方々、ありがとうございました。
[PR]
by syuntaro250 | 2010-09-29 22:49 |

東京スカイツリー見学

a0005233_10371548.jpg


a0005233_1038652.jpg


東京スカイツリーを見てきました!
といってもバスの中からですが。完工すると634mと世界一の電波塔に
なります。現在は第一展望台の工事が終了したようなので、また上に
伸びてるようです 今400mくらいでしょうか?

a0005233_10433826.jpg

築地場外で昼飯食べてきました。(写真と本文は関係ありません)
行った店は下調べ良くしてなくて、正直大外れでしたが
(なんと中落ち丼の中落ちが、回転寿司のネギトロネタと同じ)
まあ仕方ないっすね。


↑ スカイツリーの場所
[PR]
by syuntaro250 | 2010-09-13 10:56 | 旅行記・音楽その他雑文